チェリッシュ北綾瀬日記

cs7611.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

室内遊び

早いもので2月も終わりですね。
グッピークラスで過ごす日々は、あと一ヶ月ほど。
みんなそれぞれ身体も心も成長し、最初はできなかったことが少しずつできるようになってきています。
今日は進級お祝いカード用の手形とり。
e0271082_1602372.jpg

e0271082_1605321.jpg

保育者が手のひらに絵の具を塗っていくと、皆怪訝そうな顔でそれを見つめ・・・
でも画用紙についた手形を見ると「ん?何これ?」というような顔をしながらもニコニコ。
e0271082_1635531.jpg

e0271082_1641511.jpg

初めてする事柄にもイヤイヤをしなくなってきました。



その後は新聞紙あそび。
少し切れ目を入れてあげると上手にビリビリ破くことができます。
破いた後は紙吹雪。
「うわー!!」と上を見上げ手を伸ばす子どもたち。
e0271082_1671071.jpg

e0271082_1672680.jpg

そして大量の紙の中へ寝転がったり、手でワシャワシャッとかきまぜたり。
「楽しいね!」と言うように友達の顔を見たりするようにもなってきました。



手先を上手に使ってシールを貼ることもできるようになってきました。
集中力もすごい!
e0271082_16105717.jpg

e0271082_16111194.jpg

子ども達の成長を見たり感じたりするたびに「頑張ろう」という気持ちがさらに湧いてきます。
このころの子ども達はすごいです。
ただそこにいるだけで、まわりの人々に優しい気持ちと力を与えてくれます。

残り少ない日々ですが、ニコニコ笑顔で過ごしていきたいと思います。


                                   井上
[PR]
by cs7611 | 2013-02-28 16:15 | Comments(0)

砂場遊び

まだまだ寒い日が続いていますがチェリッシュの子ども達はとっても元気です。
先日も風邪が強くとても寒かったのですが「今日はどこの公園にいくのかな?」
と朝から楽しみにしている姿を見て、子どもは風の子とは本当だな~と思いました。


さぁ、ラビットクラスでは最近、砂場遊びがブームなようで園庭で遊ぶことも
以前より増えてきました!
おもちゃを出すと大喜び!!
みんな座り子み夢中になって遊んでいます。
e0271082_1229486.jpg


保育者に「どうぞ♪」と言ってご飯を作り持ってきてくれるんですよ。
カレーライスやオムライス!
中には納豆ごはんを持ってきてくれる子も!
e0271082_12311185.jpg


とても可愛らしいですよね。
そして、友達と一緒にお山を作る子も(^^)
e0271082_12323869.jpg


一人遊びよりも友達とのかかわりが増えてくる時期ですね。
時には一緒に遊びたいがためにケンカになる事も・・・。
その時には、保育者が間に入り思いをしっかりと伝えられるように見ています。

もう少しでラビットクラスからひとつお兄さん・お姉さんになる子ども達。
毎日一緒に過ごせることに喜びを感じながら、残りの1カ月をみんなで楽しく過ごしていきたいと思います。



松竹
[PR]
by cs7611 | 2013-02-18 12:40 | Comments(0)

遊ぶ遊具の移り変わり

北風が吹くとみんな「寒い!」と言いながらも元気に走り回っています。
まだまだ雪も降るかも・・・と思わせる寒さですね。
今週の大雪予報は残念ながら(大人は出勤での心配がなくなって良かった?!)外れ当日ガッカリの子ども達。
前日に「明日は雪だるま作ろうね!」と盛り上がっていたので少しかわいそうでした。
今期あと1回位雪あそびが出来るといいなと思います。

さて今回は1年で同じ種類の遊具でもどのような変化を子ども達が望んでいたのか?
すべり台を例に挙げてみます。
e0271082_19213993.jpg

まずは傾斜もほぼ180度で自分の腕の力で滑るタイプのすべり台です。
スピードも自分で調節しやすいのですべり台に慣れるためには「入門編」にぴったりですね。

それに慣れてくると「本当の意味で滑る」楽しさを求めるようになります。
e0271082_1929599.jpg

この位の傾斜と長さだと「あっ 少し怖い!」と思ってもすぐ地面に着くので恐怖心も出たとしてもすぐ収まることが多いです。
友達と並んで滑ることは少し怖いと思った子でも隣で笑って滑る友達をみて安心するようです。

1人でどんどん滑ることが出来るようになると
「もっと高く、もっと速く」
刺激を求めるようになります。
e0271082_19384084.jpg

これは大人からみてもかなり高さがあります。
初めに何人か1度滑ることが出来るとその子が友達に
「これ すごいよ~」
と少し自慢げ?!に感想を友達に伝えます。
すると
「僕も(私も)やってみようかな?」
という素振りがあった時、保育者(友達)に誘われるとチャレンジすることが多いですよ。

e0271082_19572786.jpg

最後に1枚
円筒状のすべり台は周りが見えないので普通のすべり台は大丈夫でもこのタイプを怖がることもありますよ。
これをどんどん滑ることが出来るとほぼ大体のすべり台は1人で滑ることが出来ると思います。


保護者の皆様もお子さんと一緒にすべり台、昔を思い出しながら1度は滑ってください。
気持ちがスッキリしますよ!



丸山 晶・齊藤 史
[PR]
by cs7611 | 2013-02-08 20:07 | Comments(0)

☆節分☆

 子ども達が1年のうちで最も恐ろしい日・・・。
今年もチェリッシュに鬼がやって来ました。

 朝からソワソワと落ち着かない様子で、おもちゃで遊んでいても、心ここにあらず・・・といった感じの子ど達。
なぜ節分を行うのかや、なぜ年の数だけ豆を食べるのかなどの話をしていても、心配なのは「鬼」がやってくるのかどうかだけだったようです。
みんなで本気の「まめまき」の歌をうたい、鬼退治用豆袋を持って沖谷公園に出掛けました。

到着してもなかなかおにが現れないので、みんなが少し油断をしたその時!!
ついにやって来てしまいました。
e0271082_17485170.jpg

e0271082_17492136.jpg

e0271082_17495215.jpg

e0271082_17512286.jpg

みんな必死に豆を投げますが、なかなか近くまで行けず、退治するのに時間がかかってしまいましたね。
ドルフィンさん、お疲れ様でした☆


 チェリッシュに帰ってくると、今日は節分の特別メニューでした。
e0271082_1758833.jpg

とっても美味しそうなメニューでしたが、疲れてしまったのか、いつもと比べると食べる量が少なめだったようですね・・・。


いつもとは違う1日で、少しお疲れ気味の子ども達でしたが、夕方にはみんな笑顔で「楽しかったね」と言ってくれたので、私たちも一安心です(^O^)
来週からは暦のうえでは春ですね。
今年度も残り2カ月となりましたが、1日1日を大切にして、みんなで頑張っていきたいと思います。
よろしくお願い致します。
e0271082_189435.jpg



                        岩田 由香里・鈴木敦子
[PR]
by cs7611 | 2013-02-01 18:10 | Comments(0)